日々を楽しくするなんでもニュース

all my news

経営学

新社会人が押さえておくべき経営学【SCP理論編】

投稿日:

新社会人が押さえておくべき経営学シリーズ開始です!

SCP理論について紹介していきます。

SCP理論とは?

SCP理論=「structure(構造)、conduct(遂行)、performance(業績)」が繋がっているという理論です。

持続的な競争優位位を築くために企業はどのようなポジショニングを取れば良いか?という考えのもとマイケル・ポーター教授によって確立された理論です。

持続的な競争優位を得るには、なるべく戦わないことが重要です。

多くの女性に好かれるイケメンとお付き合いするより、そこそこのビジュアルの方とのお付き合いの方が簡単に始められそうですよね。簡単に言ってしまえば、競争が激しいイケメンを避けてほかの人を狙いましょう!そのほうがお付き合いできる可能性高いですし、結婚というゴールまで到達しやすいかもしれない!ということです。

2つのポジショニング

SCP理論には2つのポジショニングがあります。

①イケメンを狙わない

①は上で説明したようなポジショニングです。ライバルが少ない、競争が激しくない業界で事業を行いましょうというポジショニングです。SCP理論では「競争が少なく、新規参入が少ない。かつ価格競争が起きにくい業界」が良いとされています。SCPのうち、Sでの差別化をはかるということです。

イケメンを避け、競争が少ない人を狙ったとしても、色々な団体に所属していたり交友関係が広いと心配になりますよね。加えて、相手がお金持ちだとより高額なプレゼントを求めるようになり金銭的に厳しくなるかもしれません。そのような人は避けていきましょうということです。

これらを分析していくツールが「ファイブフォース分析」になります!

②それでもイケメンと付き合たい

このような場合もあると思います。好きで好きでしょうがない。今更ほかの人は考えられない。この場合どうすればいいかというのが②のポジショニングになります。SCPのうち、Cでの差別化ということです。

イケメン狙いの人たちの行動を観察してみましょう。みんながイケメンに近づくために、彼だけに優しくする・甘やかすといった傾向が見られたとしましょう。この場合はチャンスです。あなたはイケメンに対して、厳しくしてみませんか?彼の中で特別な存在となれるかもしれません。みんな彼にブランド物をプレゼントしていませんか?この場合もチャンスです。あなたは、体験をあげたり花とかをプレゼントしてみませんか?この子はちょっと違う子だなと印象に残ります。

ビジネスで言えば、サウスウエスト航空に代表されるLCCが②を実践しています。航空業界は、構造的に収益を上げるのが厳しい産業の典型でした。しかし、LCCは顧客サービスの廃止・発着空港の限定・同一機体の使用などにより、徹底的な低価格路線を実現させ競争優位を築きました。

どうやってその違いを見つけていけばいいかを分析するツールが「ブルーオーシャン戦略」となります。

競争優位とは?

以上のようにSCP理論は、競争を避けるためにあらゆる手段を使いましょうということです。

そもそも競争戦略=いかに戦うかであると勘違いしている方が多いですが、競争戦略=いかに戦わないかを考えることです。

そのことを理論に落とし、広く認知させたという意味合いでもSCP理論を提唱したポーター教授の功績は大きいと言えます。

しかし、SCP理論も完璧ではありません。SCP理論は、あくまで外部環境しか、ライバルたちの行動を見て行動せよということしか言えておりません。内部環境、自身のどこが強みで、どこが弱みなのかを分析して、他社と他人と以下に差別化していくかには言及できていません。

この限界点を網羅したのがRBV(リソース・ベースド・ビュー)になります。今後解説していきますので是非ご覧下さい。

-経営学
-, ,

Copyright© all my news , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.