日々を楽しくするなんでもニュース

all my news

エンタメ

【ネタバレあり】レディープレイヤーワン感想

投稿日:

みてきました!レディープレイヤーワン!

スピルバーグ大監督による、2018年公開のお祭りムービーです。まずは予告編をどうぞ!

https://m.youtube.com/watch?v=YZ3UOwJ6BD8

いかがですかね!早く本編見に行かなきゃ!ってなること間違いなしですね!では、ここからは

  1. オススメ度
  2. 感想
  3. ネタバレ

と進めて行きます!

1.オススメ度

  • ストーリー☆☆☆★★
  • キャラクター☆☆☆★★
  • 音楽☆☆☆☆★
  • 映像☆☆☆☆☆
  • 総合☆☆☆☆★

映画館で、IMAXなどで見て損ない作品かなと思います!

2.感想

一言でいうと「こんな映画が見て見たかった!(5年前に)」。

本作の感想をもう一言でいうならば、

「娯楽側スピルバーグによる、20〜30代映画・ゲーム・漫画オタク向け、冒険映画」

そう。この映画、楽しいんですよ。

バットマンやAKIRA、ハローキティやキングコング、ストリートファイターやガンダムなどなど多くのキャラクター達のコラボレーションがあり!

BGMも過去の名作映画のオマージュであったり!

ストーリーもわかりやすく、VR世界に散りばめられた3つの謎を解き、宝を手に入れるというもの!

ただ残念なのがこの映画を5年前、いや10年前に見れなかったことにあります。

映画の原作、「ゲームウォーズ」が2011年に発売されて以来、日本だけに限ってもVRを舞台にした小説や漫画、アニメは多くの発表されてきました。その中のいくつかの作品では、やはりVRのなんでもありという特徴を活かしレディプレイヤーワンのようなお祭り作品もありました。また、VR世界で謎を解いていくというストーリーの作品も少なくありません。そのおかげで、「VR世界で多くのキャラクターが登場し、謎を解く」作品に慣れてしまったということがあります。

この慣れがなければ、レディプレイヤーワンは観客の度肝を抜く作品になっていただろうに。。5年前、10年前に見たかったです!

また、スピルバーグからのメッセージとして、「おたく達よ、現実も悪くないぞ。たまには外に出ような」と言われる作品でもあります。

ストーリー自体はわかりやすく、だれでも楽しめるスピルバーグ映画。グーニーズのようです。ただ反面謎解きや成長といった要素は薄いように感じます。

ただ、それでも本作は楽しめる要素が多く、オススメ作品であります!

各世代でこのようなお祭りムービーを作っていって欲しい!と思える作品です!

3.ネタバレ

今回は主人公達の人間模様ではなく、各試練に焦点を当てて紹介していこうと思います。

【冒頭】

荒廃した、スチームパンクの2045年。
主人公は大学生。ウェイド・ワッツ(w・w)

コンテナの家が積み重なったスラム街から物語は始まります。

ウェイドが「オアシスというVRの世界ができたことにより、誰も現実世界の問題解決に取り組まなくなった」と説明を入れますが、いやいやいや!ちょっと強引じゃね??

と思っていたのもつかの間。予告編でも使われていた「ジャンプ」とともにオアシス世界へ。

オアシスの創業者が3つの試練をのこして死に、試練をクリアした者に遺産とオアシスの運営権を与えると遺言。オアシス世界では、謎探しとコインを稼ぎアバーターを強化することが主な目的となっているようです。

また、この遺産を得ようとする巨大企業「ioi」。本作の嫌な大人枠です。笑

そして、舞台は唯一明らかになっている試練のレースへ。

【第1の試練】

このレース、圧巻です!

まず、主人公が乗るのがデロリアン!登場するのは、AKIRAのバイクに、マッドマックスのインターセプター、バットモービルも!

妨害で登場するのは、キングコング!ジュラシックパークのティラノサウルス!

半端じゃないですね。映像は圧巻で、次々とクラッシュしていきます。マリオカートのキャラクター達はこういう視点でレースしてるのか!と思えます。

実はこのレース、最後の最後でキングコングが待ち受けクリア不可能な仕様になっています。

主人公は、創業者の記憶博物館から「ルールに縛られてはダメだ。たまにはアクセルを全力で踏んで後ろ向きに走っても良い」みたいな話を聞き、レースをクリアするのですが。

この時通るルート、すごく良い。ゲームのデバック用のようなルートで、鉄球がどこから出てくるのか、道がどう変化するのかといったことが全て見えるようになってます。圧巻です。

【第2の試練】

この試練は、本作の見どころ。

1番盛り上がる?シーンなのではないでしょうか笑

主人公達は、第2の試練が創業者ハリデーがかつてみた映画の中にあると気づきます。

その道中で、ハリデー博物館の案内人と賭けをし、コインをもらいます。この案内人、タイムマシンに出てくる案内人を思い出します。

さて、この世界では、映画は体験する物なんでしょうか?主人公達はその映画の中に入っていきます。キューブリックの名作「シャイニング」です。

シャイニングの世界で「鍵」を探すのですが、いきなりあの双子が、登場します!!

そして、237号室の女に、ドアを壊そうとする斧!シャイニングや!笑

最後はホーンデットマンション?のような世界観で創業者ハリデーの好きだった人と踊るというミッションをクリアし無事鍵ゲット!

【第3の試練】

第3の試練は、なんとライバル「ioi」に先に見つけられてしまいます。あとは、謎を解くだけの状況で、主人公達が近づけないように全兵力を集結させて、バリアを張ってしまうという抜け目なさ。

ここで、主人公は呼びかけます。

このままオアシスを「ioi」に渡して良いのか?自由なオアシスを守ろうぜ!と。

この言葉に答え、全プレイヤー vs. ioi の全面対決に!

ここからはお祭りですね!

まず、「ioi」のボスは、スーパーマンのアバター。主人公側のエイチは、アイアンジャイアント。また途中で武器としてチャイルドプレイのチャッキーが、、笑

これがむちゃくちゃ強い!笑

そして、ストリートファイターのキャラクターも登場し、わちゃわちゃの大乱闘へ!

追い詰められた「ioi」のボスは、メカゴジラに乗り込み攻めて来ます!おおおお!大興奮ですね!メカゴジラ、めちゃくちゃ強い!!

これに対抗すべく、主人公側が変身したのは、「ガンダム」!「俺はガンダムで行く」!!大興奮です。!

と、大乱闘の後、追い詰められた主人公は全てを破壊する爆弾を使用します。「ioi」にやられるぐらいなら、一旦リセットしようとのことでしょう。

爆風で全てが終わったあと、なぜか1人だけ消えない主人公の名前が。

第2の試練のときに、案内人との賭けでもらったコイン、実はコンテニューのためのワンコインなのでした。アーケードゲーム全てへのリスペクトを感じます。

そして最後に、「クリアを目指すのではなく、ただただゲームを楽しむ」ことで第3の試練を突破。

無事クリアするのでした。

【エンディング】

全ての試練をクリアし、オアシスの創業者であるハリデーと対面する主人公。

ここで、「仮想の世界ではなんでもできるが、現実でしかできないこともある。リアルを大切に」というメッセージを受け取り、主人公は24時間365日営業だったオアシスを、週2日ログインできないように設定します。

リアルを大切にし、恋人と一緒に過ごしている様子で、物語は終わります。

【ネタバレを書いてみての感想】

思い出しながら書いていて、やはりストーリー性は薄いなと改めて感じました。

だが本当にお祭りムービーとしては満点に近いのでオススメでございます!

ぜひ劇場で!

-エンタメ
-, , ,

Copyright© all my news , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.